うつ病とは。

今さらだけど、基本的なお話をします。

うつ病ってどんな病気?

うつ病になるとどうなっちゃうの?

誰もが最初に考えるところを、改めて今、考えます。

 

精神的には、抑うつ状態が2週間以上続くと、

うつ病の疑いがある、と言われます。

無気力や無関心、自分に自信がなくなる、自分を責める。

私は全部当てはまってました(^_^;)

身体的には、不眠、摂食障害(拒食、過食)、慢性的なだるさ、

吐き気、頭痛や腰痛など。

 

うつ病になる要因として、きっかけになる出来事があったり、

環境や性格も含めて原因と考えられたり、

いろいろな説があります。

更年期によるうつや、老人性うつ、というのもありますね。

原因は人それぞれです。

 

うつ病で大切なのは、早期発見早期治療です。

自分で気づけなくても、周りに元気がない人がいたら

気づいてあげてほしいと思います。

病院に行って、なんともないと言われればそれでいいのです。

少しでも疑いがあったら、すぐに病院へ行ってください。

 

精神科や神経科、心療内科、メンタルクリニックなど、

大きな違いはありません。

今、私が通っているのは神経科ですが、

実家にいたときは心療内科に通っていました。

どの科に行くか迷っている時間があったら、

まず病院で診察を受けましょう。

 

うつ病と診断されたら、休息することを第一に考える必要があります。

仕事や家事をやめろ、ということではなく

こころとからだを休める時間を作りましょう、ということです。

 

うつ病では環境の変化も良くないと言われています。

ただ、私のようにどうしても働けない体調であれば

休職という方法もあります。

たとえば仕事が原因のうつ病であれば退職して回復する可能性もありますが

収入の不安を抱えるなど、けっして良いことばかりではありません。

医師や家族と相談して決めましょう。

 

うつ病になり、不安でたまらないという人もいるでしょう。

私もそうでした。

みんな同じです。

 

うつ病が何かということは、

他のホームページやブログにも書いてあります。

ただ私が伝えたいのは、

1人で抱え込まないでください、ということ。

理解してくれる人は必ずいます。

不安や悩みはさらけ出していいんです。

自分は一人ぼっちだと思わないでください。

 

自分を追い詰めてしまうのが、うつ病の怖いところです。

それではいつになっても回復しません。

自分を楽にしてあげましょう。

そして、同じうつ病を抱えた仲間がいるのだから、

ぜひ支え合いましょう(^^)

 

うつ病を治す方法を、一緒に探していきませんか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ